スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のバラ

バラの季節になりました

今年1番に咲いたのはこれ
s-IMG_0886.jpg

すこしオレンジが入った名前の解らないバラ
良い香りがするんです

去年は5月7日にブルーフォーユーが咲きました
いつもは1番に咲くのに、もう少し後になりそう
でも明日の気温しだいかな?

これからは敵(害虫)との戦いが始まります


スポンサーサイト

脳ドック

脳ドックを受けてきました

頭痛がするとか手足がしびれるとかあったわけではありません

以前から夫は「脳ドックを受けたい」と言っており
先日予約を取ってきました

病院によって値段にバラつきがあるようです
と言っても検査内容が違うようです

今回は最低限というのか一般的なのかMRI検査を申し込みました
頭と首とその血管を撮影するものです

2人とも特に思い当たる症状はないものの
隠れ脳梗塞があったら・・・
脳みそに萎縮が見られたら・・・
とちょっと心配も

MRI検査自体は約40分
結果が出るのに30分

狭いところに入ります

事前アンケートで閉所恐怖症ですか?と質問も

最初に検査を受けたのは私
MRI検査中はウトウト
ただ「ちょっとした動きにも敏感なので動かないでください」と言われていたので寝るというまではいきません

私と入れ替わりで夫が検査
ところが検査が終わった夫は
「俺って閉所恐怖症みたい」って言うんです

高所恐怖症に加え閉所恐怖症も?

MRIに入るときボール状のものを渡されて
「怖くなったら握ってください」と言われたそうです
夫にとっては怖かったようです

そして「観覧車が怖いのは高所恐怖症でなく閉所恐怖症だったみたい」と新たな事実を発見

ところで肝心の検査結果ですが
2人とも隠れ脳梗塞もなく、血管も血栓や細くなっているところもなく
まったく問題がありませんでした

4年に1度位検査を受けていたら良いようです(私達の場合)

金額は2万円かからずでした(1人)





シャンプー&カット

本日予定通り桃花のシャンプーを

シャンプーしながらも何か臭う

ももちゃんくちゃいです

そんな桃花もご覧の通り
s-IMG_0881.jpg

ももきれいになったでしょ

ママの1時間の成果です

そしてそして・・・
カットもしました

お尻
s-IMG_0860.jpg

前足
s-IMG_0869.jpg

お腹
s-IMG_0863.jpg

犬なのにトラガリにだけど素人なんで
こんなもんで勘弁してください桃花さん

キチンとトリマーさんにお願いしたいところでしたが
パパにやわらか~く拒否されたので
頑張ってみました

桃花には豚耳でおとなしくなっていてもらい
その隙にチョキチョキ
昨日カットして今日のシャンプー後気になるところを手直し

胸元もカットしたいんだけれど一度にはさせてくれません
追々やっていこうと思っているけれど
全部出来上がる頃には始めのところが伸びてしまうかも

なんとか夏までには終わらせよう

大好き

手術後はじめてジャンと遊ぶことが出来ました
s-IMG_0844.jpg

この2人じゃれあい方が半端ない
カンガルーのように立って抱き合うように飛び掛って遊ぶ
抜糸後すぐに先生からのお許しが出ていたけれど
雨だったりジャンがいなかったりでなかなか遊べませんでした
2人とも久しぶりのワンプロに大喜びでした

そして河原へも・・・・
s-IMG_0847.jpg

久しぶりのフリーな状態に楽しそう
s-IMG_0848.jpg

そして最後はお決まりの
ザブ~ン
s-IMG_0850.jpg
出たところです

これをやるので河原へのお散歩はこれなかったんです
抜糸後3日たったのでザブ~ンも解禁

明日はシャンプーの予定
天気予報では雨だけれど
桃花が臭くなっているので決行です

きれいになった桃花を明日のブログで見てくださいね

やっぱりやってしまうのね

避妊手術後、桃花にはお布団を用意してあげていました
大きい座布団のお古ですが・・・
s-IMG_0796.jpg

こんな感じで丸まっていました

気に入ってもらえたらしく
元気になってからもお布団の上でごろんとしていました

しか~し
昨日の夜とうとうやってしまいました

色違いの座布団ですが破いてしまいました
s-IMG_0841.jpg

綿が飛び散っています
s-IMG_0840.jpg

これをやるって事は完全復活!ってこと?

まったく反省していません
s-IMG_0834.jpg

たのちかったです
ももはず~とビリビリしなかったですよ
がまんしてたです
ひさしぶりのビリビリはたまりましぇ~ん

はなみずき

先日TVで
「はなみずきがいつもと違う」と言っていました

何がかというと
花と葉っぱが一緒に咲いて(出て)いる
そのためいつもよりきれいでないといった声も

そーなの?
確かに今年はきれいではないって思っていたけど
それが原因?花と葉っぱが出てるの?

さっそく写真を撮ってきました

街路樹のはなみずき
s-IMG_0824_20130419222223.jpg

s-IMG_0821.jpg

s-IMG_0823.jpg

確かにTVの通りです
赤のはなみずきは花が散り始めているようだけれど
花も葉っぱも一緒です
花の色がはっきり出てないからきれいではなかったんですね

このようになった原因は、急に気温が上がったためだそうです

これも地球温暖化が関係しているの?

大変でした

抜糸をしに病院に行くのにちょっと気になることが
それは避妊手術をしたことで、病院大好きだった桃花が
嫌いになってしまうのでは・・・ということ

駐車場の車の中で看護師さんが呼んでくれるの待ってる間
窓から入り口見てソワソワ

車から降りるや否やドアへ突進
受付のお姉さんにしぽフリフリご挨拶

桃花は相変わらず病院大好きでホッとしました

診察室では
s-IMG_0832.jpg
おねえさんなにしてるです?

s-IMG_0833.jpg
どこいっちゃうですか?

s-IMG_0828.jpg
せんせいまだですか?

とこんな調子で待っていました

ここからが大変

いざ抜糸をしようと先生がゴロンとさせようとすると大暴れ
元々仰向けになることを嫌がる桃花なので
看護師さん2人と先生で抑えながら・・・
何とか消毒だけは出来たけれど抜糸無理

「さあどーしようか?」と先生も考えてしまう

とジャーキーが1本ポケットに入っていることを思い出し
診察台に前足をかけた状態で
一緒に来ていた長女が少しずつジャーキーを食べさせながら
看護師さんが桃花を抱え私がリードを持ち・・・
と5人がかりで何とか抜糸に成功

桃花も人間も疲れました

この体制を取れたらよかったんだけどねー
s-IMG_0838.jpg

そしてこれが傷跡
s-IMG_0836.jpg
きれいになってます

〇が傷でその下の赤いのは
絆創膏かぶれです
薬を塗ってもらいました

普段の病院ではうれしくって落着きのない桃花しか知らない
看護師さんたちは、入院中ケージの中でおとなしく座っている
桃花にびっくりしたそうです
「桃花の違った一面が見られた」
と言っていました


抜糸しました

本日、桃花の抜糸が終わりました

先生から
「シャンプーは3日後から」
「駆け回ってもいいし、他の犬とじゃれあってもいい」

とお許しが・・・

これでず~っと遊びたかった
ジャンとも遊べるね桃花


せっかくOK!が出たのに週末は天気がよくないらしいので
ドックランにもいけません

河原へのお散歩はもう少し後

だって桃花はザブンするから
s-IMG_0749.jpg

水曜日にはシャンプーして
ゴールデンウイークは思いっきり遊ばせてあげよう

こら!!

最近のお散歩はオシッコとう〇ちを済ませ
ぐるっと近所をまわってくるだけ

もう普段と変わらない様子の桃花にとっては
少し物足りないのか?

昨日の夜桃花のいる玄関でガタガタ・・・ガシャーン
とすごい音が
何事か?と思い見に行くと
ケージを床からタイルに引きずり落としている
s-IMG_0818.jpg
こら~!!
まだ抜糸もしてないんだから
こんなことしてたらダメでしょ


ゴメンナサイです

今日からお散歩を長めにしました

それにしてもおてんば娘で困ります

桃花と小学生

昨日、今日ともうすっかりいつもの調子の桃花
こんな事しながらお散歩しました
s-DSC03419.jpg

後は抜糸をして先生のOK!が出たら河原へお散歩に・・・

今日の話はよく会う小学生についてです
桃花のお散歩中「もも~」と言って駆け寄ってくる4人組がいます

そのうちの1人が桃花に向かって「くせ」と言います
「ももくせ!」 
・・???・・・何だろう?
くせ  ふせだ!
「くせ じゃあなくて ふせ だよ」と教えてあげました

今度は別の子が
「もも ハウス」
ってお散歩中ですハウスはありません
でも「ハウス!」
桃花だって困っちゃいます

「ハウスは家にあるからここで言われてもハウスできないよ」と言うと
「ふ~ん」わかっているのかわからないのか??

s-DSC03283.jpg
モモはむずかしいこといわれたです
ムリナンダイいわないでくださいね

手術後 桃花が着ている服

皆さんご心配いただいている桃花ですが
今日は復活の兆しです

昨日夜お水をあげると「ごはんですか?って顔して待ってる
ためしに1/4あげるとペロッと食べお皿をなめ続ける
病院から「夕飯は半分の量を」と指示が出ているので
もう1/4追加してあげるとやっぱりペロっと食べてしまいました

吐くこともなく、今朝は2/3のご飯をやっぱりペロ

朝はお散歩の催促をピーピーと鳴いてし、近所をぐるっと回って
オシッコして戻ってきました

今日はこんなこともするようになってます
s-IMG_0804.jpg

桃花の服に注目がいっているようですのでちょっと紹介を
s-IMG_0810.jpg
この包帯のようなものを着ているんです
幅15cm長さ50cm
のび~る手袋のようですね
病院で用意された物で桃花用にカットしてあります

この布に下の様に切込みを入れて
紫が前足、赤が後足と通すんです
s-IMG_0815.jpg

するとこんな感じで着られます
s-IMG_0803.jpgs-IMG_0807.jpg
/>

そして首元には小さい切込みがぐるっと一回り入ってます
s-IMG_0813_20130413141636.jpg
この小さい穴には包帯が通され首輪に巻きつけられています

こんな感じ
s-IMG_0806.jpg

こうすることで下に(お尻のほうに)ずり落ちない様になっています

体にピタッとフィットしているので術後には最適かも

退院のときにすでに着せてもらってあって
汚れたり破れた場合の着替えとしてもう1着貰ってきました
果たして着せ替えることが出来るか?とちょっと心配も
s-IMG_0809.jpg
今日はいつもの桃花の表情に戻ってます






桃花 退院

避妊手術を無事終えた桃花が今朝退院しました

ご心配いただいた皆様ありがとうございました
元気?に帰って来ました

お迎えの際看護師さんから
「ももちゃんとても良い子でした」
「トイレシートも全面に敷いておいたけれど端でしてました」
「ご飯は食べなくてタオルの下に隠してました」

と入院中の様子を教えてもらいました

相変わらず外面が良い

心配してたのがお迎えに行って桃花がどんな反応を取るかということ
痛いことされて嫌われてないか?
喜んでくれないのではないか?

診察室で桃花に会うとしっぽを振り喜んでくれた
元気?そうな桃花の様子を見て安心しました

来週金曜日に抜糸予定それまでは服を着ています

手術時にフィラリア検査も一緒に受け陰性でした

ちなみに手術費34000円
くすり6日分とフィラリア検査代などで約37000円


家に帰ってきた桃花の様子はこちら
s-IMG_0795.jpg
ハウスに入ってみたり

s-IMG_0796.jpg
お布団に寝てみたり

s-IMG_0798.jpg
タイルで寝たり

表情がちょっと元気なさげ

家に帰ってフードあげたけどやっぱり食べない
お水だけ飲んで
しばらくすると吐いてしまった

何も食べてないので液体だけ

病院に電話して様子を伝えると先生から
「子宮、卵巣と摘出している手術なのでかなりのストレスがあると思う
 このまま何も与えず夕方からお水をあげるようにして下さい
 まだ吐き続けるようならまた連絡をください」

と言われました

余計元気がなくなったような・・・・

今は写真のようにダラダラとしています

早く元気になってほしい

頑張れ!桃花!


避妊手術当日

桃花の避妊手術が無事終わりました

午後から手術で午前中に病院へ

手術自体は1時間
その前の準備(お腹の毛を刈ったり)に1時間
手術室から出るまでに20分


「4時頃には連絡しますよ」と先生

電話があったのは4時半近くになって

何かあったのかな?と心配でしたが看護師さんによると
「立って歩いていましたよ」「少しヒューンヒューン鳴いていました」
「少し時間がかかってしまいましたが問題ありませんでした」
とのこと

安心しました

明日の朝1番でお迎えに行こうと思ってます

入院前のどアップです
s-IMG_0791.jpg

病院大好き桃花はいつも車から降りるとドアの前に行き
あけてくだしゃい
とばかりに待っているのに今日はちょっと違いました
s-DSC01509.jpg

ドアの前に行かず駐車場をあっちでクンクンこっちでクンクン
s-IMG_0793.jpg

中に入り診察室で先生にリードを預けると なに?? て顔
こっちを見る桃花の顔がちょっと不安げ

離れがたかったです

今朝はねえね達が「ももがんばってね」と言って学校へ
出張に出るパパも「パパいないけどももがんばれ」と出かけ
お散歩から戻ってもご飯も貰えず
昨日からみんなの様子が少し変って思っていたかも

早く桃花に会いたいです

いちご狩りの後

いちご狩りの後はフルーツ公園へ
予定ではお弁当を食べることにしていたけれど
当日雨の予報だったので雨の降る前にお散歩を

芝生に座っての4ショット
s-DSC03358.jpg

正面でもいい感じで撮ろうとしたけれど
桃花が離れてしまうのでみんな傾いた体制になってます
s-DSC03367.jpg

いつもカメラマンのママですが
珍しく桃花との家族写真に入りました

小雨が振り出し車に戻る途中で
ドックランで会うフラットのハニーちゃんに遭遇

2頭でペロペロ舐めあいご挨拶

お友達だってちゃんと分かっているんですね
写真がないのが残念です

手術後抜糸したらドックランへ遊びに行こうと思ってます

明日はいよいよ手術当日

何も知らない桃花
家族のほうが緊張、ドキドキです

4/5キャラ弁

小中学校も入学式も終わり
新学期がスタートしました

中学校の初日は給食がなかったのでお弁当を作りました

ちょっとキモイかも

s-IMG_0779.jpg

何を作ったかわかりますか?

s-IMG_0783.jpg

たらこキューピーです

たらこ部分をケチャップライスで顔は白米で作りました
おかずは代わり映えしませんがたまご焼き、ソーセージ
ミートボール、インゲンのソテーです
あとこれにバナナ入りの牛乳ゼリーをデザートに作りました

今週には

いよいよ木曜日に桃花の避妊手術が迫ってきました

未だに戸惑いがあります

悪いところがあっての手術なら問題ないのですが
やっぱり健康なのに手術するということが
かわいそうになってしまいます

それも人間の都合で・・・

後々のことを考えると手術に踏み切ったほうがいいんだとは
解っているけれど、いろんな思いが出てきてしまいます

女の子のワンちゃんを飼っている皆さんは
どんな風にかんがえているんでしょう

同じように迷いがあって手術しているんでしょうか?

s-IMG_0784.jpg

そんな私にパパったら
「本当にいいのか?養子に迎えてくれるところがあるのに」って言うんです
行き先はもちろんクリュちゃん家

パパ惑わせないでよ






気がつけば

ブログをはじめて1年がたちました
去年の4月3日にスタートした

+ワンのつれづれなるままに

家族のこと、そして+ワンの桃花のこと
つれづれに書いてまいりました

これからも出来る限りブログをアップしていきたいと思います

去年の桃花
s-071.jpg

今年の桃花
s-DSC03295.jpg

あまり変わってないですね
桃花は大人になっているのだろうか??

訓練=まて=

お散歩訓練はまだまだですが
最近はこんな訓練も始めています

それは「レトリバー」という雑誌に
「レトを賢くする育て方」
とあったので即買いしましいた

ってこの雑誌を買ったのは随分前のこと

ジャスパー君がやったIQテストを桃花にもやってみようと
ちょっとやったんだけど、日ごろ家族と同じ部屋に入れてない桃花には
条件的に厳しいものが多く、断念
IQテストはお山のお家に行ったときにやってみようと思っています

で、今やっているのは
レトが賢くなる能力UPトレーニング

テレパシーゲーム
リードを短く持ち名前を呼ばずにテレパシーを送り
桃花が振り向くのを待つ
振り向いたら声でほめ、おやつを与え、最後に触ってほめる

これは犬が何かと飼い主のほうに意識を向けるようになるためのもの
s-DSC03318.jpg

もう1つセルトダウン
私がイスに座った状態でリードを短く持ち
桃花が自分から伏せるのを待つ
この時は目を見たり、声を掛けたり、リードを操作してはダメ
伏せたらほめておやつをあげる

これは飼い主が座っている時は伏せて静かに待つことが出来るためのもの
外での食事のときに伏せていられるようにs-DSC03323.jpg

私の描く理想の姿がこちら
s-DSC03326.jpg

隣の玄関に行きたくなくて姉ねたちの足の後ろに逃げ込んでいます

ハリー君のお父さんに教えてもらったように
毎日少しずつ訓練をして一緒に外食出来る日を夢見ながらがんばります


皆さんいいアドバイスなどありましたら教えてください












ハリー君

大法師公園であった
ラブラドールのハリー君のお話です

こちらがハリー君
s-DSC03342.jpg

写真ではよく分からないでしょうが大きいです
s-DSC03339.jpg

遠くから歩いて来る姿を見た時はゴルMIXか?
と思ったくらいの存在感 体重35キロ 10歳です

飼い主さんによると英国産ラブラドールなので
体が大きいそうです
毛足も長く柔らかかったです
(私の知っているラブは毛足はそんなに長くなく固め)

ハリー君は盲導犬候補として産まれたそううです
ワンと吠えるため盲導犬には選ばれなかったそうです
赤ちゃんの時点で仔犬同士のじゃれあいですら
声を出してはダメなんですって
改めて盲導犬になるって大変なんだな~と思いました

ハリー君はとても良くしつけられている子でした
飼い主さんがしつけたそうです

桃花のお散歩の相談をして見ました
すると
「犬は集中力が続かないから
10分しっかり横に付いて歩く練習をしたら
後は思いっきり遊ばせてあげるといいよ」
「ただ毎日続けなければならない」
と言われました

ず~と横に付いて歩かせているとこっちが疲れて続かない
でも10分なら毎日がんばれるかも

ということで桃花も10分間横付き散歩をしています

どんな訓練でも10分の短期集中で
その後は思いっきり遊ぶ
この繰り返しだそうです

ハリー君の話に戻りますがすごい技を見せてくれました
飼い主さんが人差し指を立て「これは?」と聞くと
ワン!
2本出すと
ワン!ワン!
2本2本出して「これとこれは?」
ワン!ワン!ワン!・・・?
残念ながら正解ではなかったけれどとても賢いワンちゃんでした

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。